2007年02月18日

outlookでデータシェアする喜び

最近はすっかりPalmで予定入力することがなくなりつつあります。
というのもoutlookで予定を眺めてGTDしている状況で、ほとんどPCの前で予定管理すればあとはホットシンクするだけ。Palm機もTreo650とT3の2台体制ですが予定をみているのは実はNOKIA E70だったりほぼ日だったり、はたまたクオバディスだったりしてます。つまりPalm機で予定を確認するシチュエーションが日常ではなくなりつつあるこのごろです。だからといってpalmが不要かというと、Myデータや過去の予定、メモ、覚え書きなどを検索するためには必要なツールです。Palmで予定管理をやめても、予定ではなく実績としてデータは残しておきたいので、ホットシンクはやめることができそうもありません。複数のPalmの予定、メモデータをいつも同じ状況に保つには、outlookでデータシェアするのが一番よいのかもしれませんね。
posted by しのん at 20:46| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Palm活用 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。