2006年08月20日

もうすぐ一年、バックアップを考える

Treo650を使いだしてもうすぐ1年。UX50のから乗り換えの際、どうしても予定データを
Treo650に移すとリセットがかかる不具合が発生して、あれこれやっているうちに、
UX50の予定データをすべて(バックアップも)消してしまい2005年8月以前のデータは
すべて失われたんです。
あれから1年。Treo650で検索をかけると当然1年前までのデータは検索ができます。
例えば、今年の秋祭りはいつ頃かなぁと思えば「祭」で検索かけて昨年のデータを表示して、
今年の祭り付近の日は予定を調整したりできます。
さらに、この一年は予定が終了すると、カテゴリに分けたり、コメントとして予定のメモをつけてきました。こういうのが結構役に立つんですよね。
年一回しか行わない行事や操作はやはり身に付くまでに何年もかかるので、覚え書きを
さっと検索できる環境って便利です。あらためて過去の予定データって大切だなと痛感して
います。

ばっちりバックアップをとってきた一年ですが、Treo650のデータは
いまPCのHDDと刺さっているSDの中だけです。先月、SDカードが一度飛んでしまったし、
PCのHDDも今月消えたことを考えると安心できないですね。
PalmDeskTopの予定表をプリントアウトするのも手ですが、やはり手書きで記録をとることは
大事であるなと思います。

なので、Treo650だけではなく予定やら、予定完了の内容は手書きも併用しようかと考え中です。Treo650と併用できるノートとして「クオバディス ビソプラン」が候補です。
とにかく軽くシンプルにいきたいですからね、他の予定表ノートも考えたんですけれど(おすすめあればコメントください)これだって思っちゃったわけです。
カレンダーに書き込む感覚が楽しそうですから継続もできるかなと。(アノトペン活用で本当はやってみたかったが...はてさて)

もうすぐ秋。そろそろ来年使うスケジュール帳やノートを考えるにはよい季節だとおもいます。バックアップを兼ねたノート考察をお楽しみください。
posted by しのん at 06:57| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Treo650 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。